カワイイ衣装と声で稼ぐ高収入バイト!コスプレ喫茶やチャットレディ

茶色の髪の女性

高額時給をゲット

しゃがんでいる女性

大阪のキャバクラ求人情報に興味があるならこちらをチェックしましょう!やりがいを感じることができるお仕事ですよ!

自分のペースで好きな時間にお仕事をすることができますよ!チャットレディ求人はこのサイトでチェックしましょう!

横浜には、非常に多くのコスプレ喫茶のお店が存在しています。その為、アルバイト募集においても、他のお店との差別化を図るためにより多くの時給を提示しているお店も非常に多くなっているのです。
また、横浜にあるコスプレ喫茶の中には、カフェとバーの2つのスタイルで営業しているお店も存在しており、営業時間の時間帯によって、それぞれのスタイルが変化したりするのです。
その為、お昼はメイド喫茶として営業して、夜にはコスプレバーといったようなスタイルで営業していたりするのです。
横浜のコスプレ喫茶では基本的に、お昼よりも夜のバースタイルの方が時給は良くなる傾向にあります。
カフェスタイルの平均的な時給として1500円程度で、バースタイルの場合は、3000円以上になることも珍しくありません。
時給3000円というのは、一般的なアルバイトの3倍程度の時給となるため、非常に効率的にお金を稼ぐことが出来ますし、3時間も働けば、1日アルバイトで働くほどのお金を稼げるわけです。
こうした高額の時給をゲット出来るのが、コスプレ喫茶の多いな魅力なのです。ですから、コスプレが趣味という人に取っては、非常にメリットの大きな仕事になっているのです。
現在、横浜にはこうしたコスプレ喫茶が多数出店していますし、お店の数が増えるということは、それだけアルバイトの需要が高まっているという事でもあるため、自分の生活スタイルに合わせて、自由にアルバイトを選ぶことが出来るようにもなっているのです。

池袋のメイドカフェバイトで人気のお店と言えばこちらになります!

共通する必須アイテム

キャバクラにも、セクキャバにも必要不可欠になる必須アイテムがあり、これらはどちらにも欠かせない品になるため、必ず確認しておくことが大切になります。

■名刺
必須アイテムの中でも、最も重要になるのが名刺になります。
名刺は自分自身を表すものであるだけでなく、一度指名してくれたお客様に再び自分を指名してもらうことが出来るよう、アピールすることが出来る勝負品でもあります。
そのため、名刺にこだわりをもっているキャバクラ嬢やセクキャバ嬢も多くいます。
自分自身でオリジナルデザインの名刺を作ることも出来るため、キャバクラやセクキャバで働く際の楽しみの一つでもあります。

■ライター
どのようなライターでも使用出来れば可になりますが、店舗のロゴや電話番号などが記載されているライターがあれば尚良いとされています。
これをお客様に持ち帰ってもらうことで、再び来店してもらうチャンスを繋げることが出来ます。
このようなライターがない場合には、仕事用に一つ購入しておくことも最適になります。

■ミニバック
ハンカチや携帯、ライターなどの小物を入れるバックがあると行動もしやすくなります。
これらの小物と一緒にガムなどを持ち歩くことで、お客様が口臭を気にした際などにすぐに対応することも出来るので、お客様のことを考えてなにか入れておくと尚良いでしょう。

これらの必要になる必須アイテムは求人の多いキャバクラ、セクキャバ、どちらで働く場合にも必要になるものになります。
そのため、事前にしっかりと準備しておくことが必要になります。

↑ PAGE TOP